お問い合せ サイトマップ HOME

五大ホーム > お仏壇について > 毎日のお供えやマナーについて教えてください。

Q.

毎日のお供えやマナーについて教えてください。

A.

仏様をお飾りするには、お供えする供物とそのための仏具が必要です。基本は、お香とお花、お灯明、それにお仏飯、水を加えて「五供」といいます。
お香・・・お線香でも抹香でもよく、中央の香炉に焚きます。お線香についた火を息を吹きかけて消してはいけません。お仏壇にお参りするときは必ずお香をあげます。
お花・・・表側を礼拝者の方に向けます。ご本尊に向かって左側に、新しい生気のあるものを花瓶に生けてお供えします。毒々しい色や悪臭を放つ花などは避けます。花瓶が二つの時は左右のお灯明の外側にお供えします。できれば毎日がいいのですが、祥月命日だけでも構いません。
お灯明・・・ご本尊に向かって右側にお供えします。必ずローソクには火をともし、消すときは息を吹きかけて消してはいけません。二本の場合は香炉をはさんで左右に、お花の内側にお供えします。
お仏飯・・・毎朝炊いたご飯のお初をお供えします。また、故人の命日や法要の時に、故人の好物だった料理などをお供えすることを「霊供膳」といいますが、肉・魚などの生臭いものや、ニンニク・ニラなどの匂いがきついものは避けます。
お水・・・浄土真宗では供えませんが、それ以外では、毎朝、茶湯器を用いて、香炉の奥の中央部にお供えし、お仏飯と共にお昼時までに下げるのが一般的です。
特別にお供えしたいものや、いただきものがあれば随時お供えし、そのお下がりをいただきます。きちんとお供えされている家には、謙虚な気持ちや感謝の気持ちが育まれます。

  1. お仏壇はいつ買えばいいのでしょう?
  2. お位牌は、いつ作るのですか?
  3. お仏壇を買い換えたいのですが。
  4. お仏壇を修理したいのですが。
  5. 日々のおつとめは、どんなことをするのですか?
  6. 毎日のお供えやマナーについて教えてください。
  7. 仏間に適した場所や方角はあるのですか?
  8. お仏壇の特徴を宗派別に教えてください。
  9. 唐木仏壇と金仏壇について教えてください。
  10. 現代仏壇とはどんなものですか?
Copyright (C)2004 "GODAI CO, LTD.All Right Reserved.
桑名本店 桑名市寺町通り TEL.(0594)23-2918
 
HOME